3歳で離ればなれになった娘。会いたい?

父の腕に抱かれてる私。

42年前の貴重な写真。

父の記憶は全くないけど、感謝してる。

あなたがいなかったら、私はこの世に生まれていないもんね。

母と出逢ってくれて、ありがとう。

母に聞いたけど、私がシチューとか、ホワイトソース系好きなのは、あなたと一緒なんだってさ。

食べ物の好みが似てるんだって。

顔は、どうかな?

似てるところ、あるかな?

私、たれ目じゃないし、鼻もそんなにでかくないような・・。

あ、でも、眉毛のしっかりしたところは似てるかもしれないね。

今頃、66歳くらいになってるのかな。

この写真は20代のころだよね。

もうおじいちゃんに近づいてるかもしれないね。

お孫さんとかいるのかな?

うちには、あなたの孫、3人いるよ。

みんな元気な男の子だよ。

私はね、40歳も超えちゃったんだよ。

もうおばちゃん(笑)

だから、もしどこかで会うことがあっても、結構ドライに、普通に会えると思うよ。

なんだか、このまま会わずに一生終わるのが、もったいなく思えてきたよ。

父親って、どんななん?

私、父親像があまりないんだよね~。

2番目の父親も、小5までしかいなかったしね。

・・・。

あぁ、でも、どんな人になってるかわからないもんなー。

会う方がいいのか、会わない方がいいのか。

「昔の初恋の人に逢って、ショックを受ける!」みたいな展開もあり得ないこともない。

どうなんだろう。

会うべき?

会わずにいるべき?

いや、でも、半分この人の遺伝子で私はできてるわけだし。

きっと、生まれる前はこの人の娘になりたいと思って選んできたんだろうし。

というか、娘と3歳くらいで離ればなれになったお父さん。

娘に会ってみたい?

別の家庭がちゃんとあるから、今更会わない方がいいと思ってる?

私は、やっぱり死ぬまでには一度くらい会っておきたいな~。

生きてるんだし。

世の中の、父ちゃん。

どう?

血がつながった娘や孫がいたら、会ってみたい?

子育てをしながら、赤ちゃん先生やって、命について考え、伝え、そして、高齢者の命にも向き合っていくとなると、この人のことが頭の隅でちらちらするのです。

うん。

やっぱり会って、すっきりしたい!

この写真見て『あ!知ってる!』って人いたら、メッセージください。

母に聞いても、もうわかんないそうです。

福岡にいるのではという噂です。

あ、でも40年前だから無理かな~(;^ω^)

もう時効だし、重い話ではないので、軽くどうぞ~~~~(笑)

おすすめ記事

  1. 合同会社MUKU1周年!
  2. 環境の力ってすごい!
  3. やっぱり家がイイよね〜
  4. 介護人は、介護ばかりやってちゃダメだ
  5. いのちの大切さをつたえるのはいいことなのか、そうでないのか
  6. むく2周年
  7. 赤ちゃんに学ぶケア

関連記事

  1. バツイチだけどね
  2. 動かずにはいられない!私がセミナーに参加する理由
  3. 施設っぽくない大きな家!
  4. 新幹線の旅
  5. 自分らしく生きる。生きてもらう
  6. 映画「まなざし」
  7. 私が旅をする理由
  8. なぜ「自分らしく」なのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP