祝1周年

どうも。

唐津のみっちゃんです。

遅ればせながらの報告で失礼します。

じゃじゃじゃじゃぁ~~~~~ん!!

看護小規模多機能むくは、2018年4月1日に1周年を迎えました!

いやぁ、早かった。

1年、あっという間ですね。

この1年間には、いろいろなことがありました。

ここで、あんなことや、こんなこと~と思い起こしてみようかとも思いましたが、その辺はFBやブログをご参照ください(笑)

私の想いとしては、変わらず、その人らしい暮らしを作っていくお手伝いができればいいなぁと思っています。

むくの理念は「自分らしく生きる」これは、スタッフも利用者さんも、です。

笑顔は伝染する。

楽しいも伝染する。

スタッフが笑顔でないと、周りを笑顔にできるはずはないのです。

なんだかファンキーで、好きな写真(笑)↓

そして、今更だけど「なんでMUKU?」と聞かれることがあるので、ここに書いておきます。

MUKUのむくは、純真無垢の「むく」です。

「ありのまま」「そのまま」「自然のままに」という意味で。

子供たちの無垢な瞳にエネルギーをもらって、無垢な心で楽しく過ごしてほしい。

あ、もちろん、無垢材をたくさん使ってるから、むくってのもありますよ~。

やっとヨチヨチ歩きになったむく。

今後ともよろしくお願いいたします(^^)

おすすめ記事

  1. いのちの大切さをつたえるのはいいことなのか、そうでないのか
  2. 合同会社MUKU1周年!
  3. 環境の力ってすごい!
  4. 赤ちゃんに学ぶケア
  5. むく2周年
  6. やっぱり家がイイよね〜
  7. 介護人は、介護ばかりやってちゃダメだ

関連記事

  1. できるんです!
  2. 「できる」と「大切」を見つける。
  3. 施設っぽくない大きな家の間取りができた
  4. 笑う門には・・・
  5. 初めが肝心
  6. 支援する人される人
  7. 赤ちゃんのいる高齢者施設
  8. 一緒にご飯を食べよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP