むく代表 みっちゃんについて

佐伯 美智子(サイキ ミチコ)
通称、唐津のみっちゃん。

1974年3月5日生まれ。

福岡中央高校卒。
国立療養所福岡東病院福岡東病院付属リハビリテーション学院 作業療法科卒。

合同会社MUKU代表。
作業療法士。
福祉用具プランナー。

ママの働き方応援隊 佐賀唐津校代表。

作業療法士免許取得後、老人病院や老人保健施設に約10年勤務。
世界中の人々に会いたい、いろいろな人生を知りたいと思い、ニュージーランドやオーストラリアでバックパッカーとして、2年に渡り女一人旅を経験。

人生、少々のことでは終わらないと確信し、高い所と多足昆虫以外は怖いもの無しな人間に成長。

帰国後、離島の老人保健施設に勤務。

人生の最終章はもっと面白く、楽しくあるべきだと、デイサービスを開設しようと独立を決意するが、結婚、出産、離婚、再婚、子育てなどで敢え無く延期。

2016年ママの働き方応援隊 佐賀唐津校代表として、赤ちゃん先生プロジェクトを唐津に持ち込み『赤ちゃんがいる高齢者施設を作る!』『今しかない!』と再奮起し、三男が生後3か月の時に起業を決意、合同会社MUKUを設立。

翌年4月、自身を先頭に、誰もが自分らしく生きる、赤ちゃんのいる高齢者施設「看護小規模多機能むく」を開設。

会いたい人には会いに行く。
行きたい場所にはいく。
やりたいことはする!
自分らしく生きるために、自分がまずは人生を楽しむお手本になる!

と、子供の頃から、ず~っとワクワクした日々を送り続けている。

家族は5人。男の子3人のママ。
夫は18歳年上のカイトサーファーで、大工さん。

好きな食べ物は、パンとコーヒー。

スノーボード、ウェイクボード、カイトサーフィンと、板乗り系のスポーツが大好き。←今は、ほぼやってないけど。

これ以上のことを知りたい人(いるんかな(笑))は、Facebookやブログをチェックしてみてね。

おすすめ記事

  1. むく2周年
  2. いのちの大切さをつたえるのはいいことなのか、そうでないのか
  3. 環境の力ってすごい!
  4. やっぱり家がイイよね〜
  5. 赤ちゃんに学ぶケア
  6. 介護人は、介護ばかりやってちゃダメだ
  7. 合同会社MUKU1周年!

関連記事

  1. 甘えさせてください!
  2. 『女だから無理』は思ったことが無かった
  3. 仕事は楽しい方がいい
  4. みっちゃん自伝(幼少期)
  5. 選択肢は与えてあげたい。だからオーストラリアに行く!
  6. 新幹線の旅
  7. なぜ「自分らしく」なのか
  8. 映画「まなざし」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP