秋ですよ。

 

2018年10月。

RUN伴参加!

唐津でもRUN伴が開催されました。

もちろん、むくからも参加。

サルみたいなのが、むく代表佐伯です(^_^;)

RUN伴の目的は、認知症があってもなくても暮らしよい街にしよう!

そして「今日は、一緒にゴールを目指そう!」というもの。

みんなでゴールに向かって歩きます。

RUNだけど、走りません(笑)

歩きながら、いろいろな話をしたり。

歩きながら、一般の人も介護が必要な人も、そうでない人も仲間になる。

最後のこの瞬間のために。

ゴールッ!!

自然と笑顔がこぼれます(*^^*)

11月は・・・。

唐津といえば、唐津くんち!!

えんやー、えんや―!!!

応援団も熱が入ります(笑)

負けじと「えんやーえんやー!」と手を振るアヤコさん、97歳。

いくつになっても、祭りは祭り。

あたりまえに参加できるのが、当たり前であってほしい。

腹も減ります(笑)

みんなでポテト。

代表でSさんが買い物に。

お金を渡して、受け取る。

これだけでも、久しぶりの感覚かもしれません。

この一瞬を大事にしたいな、と思います。

笑顔もこぼれて・・・。

入れ歯も落ちそう?!(笑)

そして、秋といえば!!

いもっ!!

芋ほりですw

ま、掘る人より、見物人が多かったけど(笑)

いいんです。

だって、本当の目的は・・・

焼き芋~♬

い~しや~きいも~~~~♬

みんなでたくさんごちそうになりました(^^)

スポーツの秋、食欲の秋、文化の秋を満喫です。

普通の日常を、普通に過ごして、季節を感じる。

そんな当たり前のことができるように、こっそり支えさせてもらうのが、介護の仕事。

ブロ、なかなか更新できていませんが、Facebookはほぼ毎日更新しています。

良かったら、のぞいてみて下さいね(^_-)-☆

おすすめ記事

  1. むく2周年
  2. 介護人は、介護ばかりやってちゃダメだ
  3. 環境の力ってすごい!
  4. 赤ちゃんに学ぶケア
  5. やっぱり家がイイよね〜
  6. いのちの大切さをつたえるのはいいことなのか、そうでないのか
  7. 合同会社MUKU1周年!

関連記事

  1. 介護もつながりの時代です
  2. 子育て中をメリットに
  3. 日常の中の非日常
  4. むくの人たち
  5. 初めが肝心
  6. 看護小規模多機能むく
  7. 駄菓子屋むく
  8. 祝1周年

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP